マイカーローンもクレジットカードも、計画的に使わないといけないことは分かってはいるけれど

ついついクレジットカードを多用しちゃうこともある

信販会社が提供をしているクレジットカードを所有して使用している人はたくさんいると思いますが、いろいろなお店が独自にクレジットカードを発行しており利用することによってお得にポイントが付帯されることや特約などが付加されてくることに加えて無料で所有することができるカードが多いのも魅力となっています。

また、クレジットカードを使って買い物をする場合は分割の支払いを設定することもできるので、一括での返済が難しい場合は柔軟に支払い方法を変更することが可能になっています。自動車のような一度に大きな金がかかる買い物をする場合にはやはり分割で購入できるという魅力は大きですよね。マイカーローンを使う人が多いのもうなづけます。車の場合は不要になった時や乗り換える時に売ることができるので、キャッシュが必要な時にはありがたいです。ただ、季節や新車のでるタイミングなどで価格の変動もありますので、車 買い替え タイミングだけはちゃんと考えた方がいいですね。

一方でクレジットカード地獄という言葉があるようにクレジットカードを所有して使用する中で借金地獄に陥ってしまい結果として任意整理を始めとする借金整理が必要になってしまうケースは少なくありません。
最近はキャッシング機能が付帯されているタイプのカードなども増えているので、キャッシング機能を活用してお金を借りる人も少なくありませんが、これによって必要以上にお金を借りてしまって返済することが困難になっている人もいます。
任意整理をすることによって借金問題解決に向けた道筋が見えるかもしれませんが、この借金整理は借金を直接的に減らすことができる効力があるわけではなく、あくまで返済しやすい状態を作ることが目的になっているという点には気をつける必要があります。
任意整理だけでなく他にもさまざまな債務整理があるので借金の状況に応じて選ぶことが必要になります。

気をつけないといけないのはカードローンの利用のしかたかな

カードローンは銀行や消費者金融などがメインで行っている個人向けの少額融資のローンサービスとなっていますが、専用のカードを発行してもらってそれを使用して取引をするのが一般的となっており、何度でもお金が必要になった場合に借りることができるのが最大の特徴になっています。
しかし、いろいろあるローンサービスの中で見ると相対的に金利が高く設定されているのできちんと計画性を持って利用しないときちんと完済することができなくなってしまうような場合もあるので注意が必要ですが、借りたお金はきちんと返済することが必要であるという点には気を付けましょう。
また、カードローンはさまざまな目的に応じて使用することができるようになっていますが、規約については発行している金融機関で異なってくるので利用する場合は事前にチェックしておくことが必要になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です